[M&B:WB] 日本語版出ましたが。

Mount&Blade Warband
待望?の日本語版が本日めでたく?発売ですね。

あ、STEAMの方では英語版が週末セール対象になっております。
Warbandは$10.20
無印は$7.50
ようしゃないなあ(笑)
9/1追記:セール終わりました

壮観ですなー
先日のアップデートでSTEAMの実績にも対応されました。
今まで少し特殊な作業をしないとできなかった自キャラの名前の日本語化も
普通にキャラメイクやゲーム中に日本語入力が受け付けるようになって、
可能になっております。
マルチプレイでのチャットも日本語対応されたようで。

うわああああ
ちなみに無印とWarband、どっち買ったらいいの?という声が
幻聴で聞こえてきますが。
Warbandで大丈夫です。

あれですよ。
「こまけぇこたぁいいんだよ!」くらいの勢いでWarbandを選べばいいんです。
理由がないと納得できないならテキトウに書きます。

今、無印を買うメリットとしては、いくつかある大型のMODを楽しめる
という1点のみかと個人的には思います。
それでもゲームが気に入ったのなら、どっぷりとハマって遊べるでしょうが。

馬上戦闘の操作性や、武器の振り方や当たり判定など、
人によっては無印の方がアクションゲーム的には爽快感があると
感じる場合もあるようです。
でもそれは無印に慣れきった後でWarbandと比較した上での話。

そして今後の発展性を考慮すると無印は「ほぼ終わっている」のに対して、
Warbandはまだこれからがあります。
マルチプレイも出来ますし。
和製MODも出てきました。
公式のアップデートでの追加要素などにも期待できます。
安いからと言って無印で済ませないで、
出来たらWarbandから入って欲しいですねぇ。

って、Warbandの日本語版が出たぞーって話のつもりが
なぜに今更無印とWarbandの比較することになってるのか。
急にきたセールが悪いのさ。

体験版でも普通に日本語化できるので、
心配なら試してみるといいですね。

無理やり本題に戻すと、英語版と日本語版の違いって……。
デフォで日本語になってる事と、パッケージがある事?
あとは買った人の報告待ちですね。

2 thoughts on “[M&B:WB] 日本語版出ましたが。

  1. クレカを持っていない自分にはSTEAMで購入出来ないのです。
    amazonで買うかな。

コメントは停止中です。