虚飾

しょうこりもなく

もうモンハンは懲りたはずなのに、
ネコがね。ネコが。

どうしても作りたかったんだ。
スイカ柄のネコを。
ねこ

PC版なのでReshade使っていじるのも楽しい。
今のところ画質調整やってる時間の方が長いかもしれない。
あかい

さて、私の中でモンハンはFで止まっていたわけですが、
どうやらWに至るまで、さらにWに至った所でだいぶ様変わりしたようで。
どうしてもイヤだった点が1つ解消されてました。
はやく言ってよね!
与えたダメージの数値が見えるようになったってさ!
あれがないと手応えのない作業感に気が遠くなりそうで、
本当に辛いのです。
難易度的にもソロの方が楽なくらいな調整らしくて。
これならイケるかもしれない!と、買ったのです。

調整と言えばPC版の調整がなかなか微妙なところで。
この程度のグラフィックのわりにCPUとGPUが大暴れしていたり、
キーボード&マウス操作がやっつけ対応だったり、
ゲームの内容以外での不満はそこそこありますが、
修正を待ちつつぼちぼちやったりやらなかったりできるかなと。

宇宙をさまよっていた

No Man’s Sky やってました。

ほし

ほし

いろいろ改善されてマルチも実装されたりして、
一気に息を吹き返したこのゲーム。

私にとってのマルチは、
突然見知らぬ人が星に乗り込んできて、宇宙船から一方的に殺されて、
リスポーン直後にまた殺されて……
それを10度ほど繰り返す様子を横目に見ながらiPadでゲームする。
そんな体験ができたシステム。

良いですね。
Kick機能があることに気づいたのはだいぶ後のことでしたが。

なかなか住みよい星が見つかりません。

ゲームの渋滞解消

なんやかんやあって
アズールレーンが生き残りました。

アビスホライズンはLv56までやりました。
デイリーの消化がしんどくなってきたのと、
PvP(お互い手動で対戦する方)のβ実装が決断の決め手に。

ファイアーエムブレムヒーローズやギガントショックも
それぞれ1週間ほどやってみたりして。
さすがに渋滞するにもほどがあると言うことで、断捨離(?)です。

そして新たにファンタジーライフオンラインがIN
シチュー
ガチャを気にしなければ、とても遊べるゲームです。
生産や採取が好きなので、たまりませんね。
このゲームには今の所大きな不満はないので、
少し続けると思いますよ。

<後日談>
大きな不満を抱いたので続きませんでした。

ゲームの渋滞

ゲームアプリをやりまくってます。
なぜなら、最近Amazonで仮面ライダーシリーズを見まくっているせいで、
PCのゲームをやる時間がほぼ無い状態になったので!!

まず、アビスホライズンをサービス開始時からやってまして。

わりと酷い偏見ですが、ホライズンとタイトルにつくものは
なんであれ「アレ」なイメージがあってスルーしようと思ったのですが、
一応やってみたところ、なかなかゆるく遊べたので気に入りました。
「某これ」ともめてるようですが、
どうなっても後悔しない遊び方をすればこちらは問題ないでしょう。

で、そういえばアズールレーンってゲームもあったなぁって。
これはユーザー名が変えられないタイプのゲームなので、
以前はリセマラがしづらくてあっさり断念したのですが、
今はアビホラやってるからテキトウでいいかと、普通に始めました。

The Crew2 やっている

乗り物に乗ってあちこち走るゲームを買いました。

前作が無料配布された時に少しやった時点では、
「ああ、こりゃ合わないわ」
そう思って2が出ると知った時も買うつもりはなかったのですが、
どうやら、2は前作とガラリと変わっているらしいと言う話で、
少し調べたりオープンベータをやってみたところ
「これこれー!」
と、即購入決定したのです。

SIKA

いやー、楽しいですね。

ミンゴ

あの伝説のFUELをホーフツさせる自由さ。
さらに、TDU2が大好きだった私にはまさにベストマッチ。

UMA

もう楽しくてしょーがない。
走るって素晴らしい。

ただ、悲しいかな猛暑日はPCが爆熱になるのが心配で、
少しマシな気温になる夜にしかやれないという。