バラエティパック的な

久々になんちゃらバンドルでごっそりと買いました。
300円くらいで13ほどのゲームが。

↓このShoppeKeepってゲームが気になったので。
閑散
武器や防具やポーションを仕入れて冒険者に売るゲーム。

他はおまけですね。
どっとっと

ぞんび

こういうのは「1プレイだけやってみるかー」みたいな。
ゲームセンター的な楽しみ方も出来るのでなかなか良いのです。

で、Ys8のPC版はいつになるん……。

困ったってばよ

Ys8のPC版が前日になって延期を発表してくれやがりましてね。
数週間延びるらしいので、予定がぽっかりですよ。

なので3年前に買ったNARUTOのゲームが
いつの間にかなのか、実は元々だったのか、
60FPSで動くようになっていたので、またちょっといじったりして。

さてどうしよう。

なにやらマインをクラフトせよ的なあれが
またひそかなブームを起こしているみたいですが。

あれって3000円もするのでしょう?
似たようなゲームを今までさんざん遊んだ身としては、
どうしてもお高く思えて決心がつかんのです。
最近は無双とYs8で結構かかっちゃったからなァ……。

なんて、だらだら考えながら発売を待つと言うのだろうか!?

無双☆スターズだいたいオワタ

久々の無双ゲーなので張り切って遊びました。
楽しいねえ。

ってことで
ぜんぶ

実はちょっと急ぎめで攻略を進めていたのです。
と言うのもですね。
13日にYs8のPC版が発売されるのです。
すでに予約購入&プリロードしてあるので、
発売までにクリアしよう!と。

Ysシリーズは6以来?
それほどシリーズに思い入れはないのですが、
家庭用で出てた国産品の完成度が恋しくてですね……。

そして11月にはあの.hackもSteamで!!
こっちはシリーズに思い入れがモリモリ。
あの世界観は私に夢をみせてくれたのです……。
憧れましたねぇ。理想ですよ。青春です。
ずっとその感じを引きずって生きているので、
正直、現実のネットゲームの世界が辛くもあるのですが。

とにかく、今年の秋はゲーム欲が満たされまくりです。
こんなこと、何年に1度あるかないかではなかろうか!?
イヤッホウ!

ふいうちスターズ

無双☆スターズのPC版が発売されるのを知ったのが1週間前。
まさにネミミニミズ。
据え置きゲーム機を買わない私には唯一の希望「PC版」
しかもちゃんと日本語音声、日本語UI。

と言うわけで、当然買いました。
Steamだと定価8,424円なんですってね!おま値ですか!
でもよそで4,200円で買えましたよ!鍵屋じゃないよ!

でもそんなこたぁいいのです。

オプーナさん!

オプーナやったことないのに、非常に馴染み深いオプーナさん!

歴代の無双はほぼやってきましたが、
スターズはいろんなゲームのキャラが出てくるお祭りゲーだけあって、
過去に例がないほどアクションや演出部分も派手で自重してませんね。

装備がカードだったり、そのシステムがごちゃついてたり、
相変わらず駈けずり回されるもギリギリな戦闘が多かったり、
いろいろ不満な部分はありながらも、楽しいので良いでしょう!

無双ゲー好きの贔屓目。

もっとやってるゲームアプリ

なんだかこういうのばっかりやってますが、
ほんとうにこういうのしかやってないからですね。

前回のに加えて

ミトラスフィア。
アバターはいつでもいじれて、パーツや服の種類もそこそこ豊富。
こういうのが好きな人には良いでしょう。

ただし、肝心のゲームのシステムは……。
このゲームはとにかく強化がマゾいのです。
装備を強化する事で強くなっていくのですが、
限界突破を重ねて高レベルになっていくと、
1つ上げるのに5000~8000ほどの素材が求められます。

武器だけはゲリラクエストで比較的簡単に素材が稼げますが、
防具は1周1000前後、装飾品は1周400ちょいのステージを
ひたすら周回する事になるのです。
1周にかかる時間は10秒ほど。
頭空っぽにして機械的に何百周と繰り返すゲームです。

リアルマネーを使えば別の手段もありますが、
それでもなかなか手間とお金がかかるでしょう。

と、言うわけで、そんなのやってられっかと、
そこら辺のテコ入れがあるまではログボ勢です。
あとはイベントが始まれば消化しにいく感じで。