あほーにゅーわー♪

あの曲とは全然関係ない、ただのNew Worldやってます。

久しぶりのシンプルな欧米のMMORPGですよ。

夕暮れ

うちの化石PCのスペックでまともに遊べるか不安だったのですが、
なぜか設定をLowにしても”良い意味で”ほとんど見栄えが変わらないという
謎グラフィックのおかげで、町以外は快適に過ごせております。

サーバーはKabatakan……
なぜにこんなピンポイントな名前をつけるのか。

釣ったど

やることと言ったらそりゃもう伐採採掘採取フィッシング。
スキル上げのヌルさからして、あきらかにメインコンテンツではない
というか、ほぼオマケみたいな感覚の生産周りのシステムをダラダラと。

これが落ち着くのですよ。

ガチャもログボも無い買い切りのゲームなので
てきとうなペースでやれるのが良いですな。

NGSをぼちぼちやってた

久々にPSO2 NGSをやっとりました。
って、実はここではどうやらNGSをやったことについて書いていなかったらしい。
更新できなかった頃とかぶったのだろうか……。
一応、サービス開始して間もなく、少しだけ遊んでいたのです。
で、わりとすぐに止めて、最近またちょっと遊びはじめたわけで。

少し前にブレイバーというクラスが追加されたので、それをLv20にしました。
で、なんか一段落しちゃったのでまた次のクラス実装まで止めそうになってますが。

このゲーム、デイリークエスト以外のことをやっても
たいして成果がないというか、マップの限られた範囲を右往左往して
湧いた敵を倒して回る作業がメインコンテンツなわけですが、
これで得られるものが微々たる経験値と二束三文のアイテムなんですよね。

毎日デイリーだけやっていれば数日で1クラスLv20にできるので、
お手軽と言えばお手軽なのでしょうが、もう何ヶ月も経った今、
全クラスカンストしてる人も多いでしょうし、
他にすることもなく、実際だいぶ人は減っているようで。

それでも精力的に更新されるのはスクラッチ(ガチャ)だけで、
ほんと大丈夫か?と、心配すらされなくなりつつある今日このごろ。

なので、ちゃんとしたアップデートが来た時だけ遊ぶのが
ちょうど良いのかもしれません。

次はバウンサー実装の頃に。

やっと戦国無双の新しいのやれた話

戦国無双5のPC版が7/27に出ましてね。
前作の4から7年ぶり!とか言われてますけども、
私の中では2の猛将伝以来になるので14年?ぶりなのですよ。
(Vita版の4とかChronicleは携帯機でアクションゲームやるのは
難しすぎてトータル1時間も遊んでないのでノーカウント!)

戦闘もキャラも三國無双より好きなので、
なかなかPC版、しかもちゃんと日本語UIのがでなくて
長年歯がゆい思いをしてきたんですよねぇ。

ありがたいこってす。

で、グワーッと嬉し泣きながら連日遊びまくって全ステージクリアしました。

ただ、実績全部取ってから更新するつもりだったのに
レア武器全部とミッション100%の実績がしんどすぎるので、ここでゴールです!

Legend of Mana やっていた

聖剣伝説 Legend of Mana (LoM)をやってました。
スクエニおなじみのHDリマスターということで、
背景やフォントだけがめちゃくちゃキレイになってます。
かにばっしんぐ
もともとLoMは今まで遊んだ全ゲームの中でベスト3に入るくらい好きでして、

図鑑もコンプしてSteamの実績も全部達成。
好きすぎてググーッと短期集中でやっちまいました。

海外版?がベースになっているらしくて、
細かいところのバランスが変わっているみたいで、
特に戦闘がやたらと簡単になっているような。
ヌルければヌルいほど良い私の中ではオリジナル版を超えました。

あ、ベスト3と言っても具体的に3つあるわけじゃなくて
「ベスト3に入るくらい」と言うざっくりした雰囲気のものです。
(そう言う意味ではたぶんベスト3が8くらいある(?)

Ender Lilies やってた

ENDER LILIESクリアしました。
Early Access始まった頃に買ってまして、
数分だけ遊んで「あ、これまちがいないやつだ」と確信したので、
正式リリース日の6月21日まで寝かせてました。

やった人からはけっこう簡単だったみたいな声が多いですが、
こういうアクションが苦手な者としてはギリギリでしたよ。

それでも世界観という名の巨大ハリセンでぶっ叩いてくるゲームなので、
珍しく実績コンプまでやりました。
ぶっ叩かれすぎてストーリーは1割くらいしか理解してませんが。
と言うかゲーム中に手に入るストーリーを補完するテキスト群を
まったく読んでないせいですね。

いいんです、非常に満足したので。
大変よろしゅうございました。