[GW2] 本編クリアした話

Guild Wars2に再びハマり、本編クリアしました。

本編というか、拡張も本編みたいなものなのか
その辺はよくわかりませんが、初期のストーリーですね。

復帰前からLV80(カンスト)したキャラは2人いたものだから
てっきりそこはそのキャラでクリア済だと思いこんでいて、
「あれ、こんな展開だったかな?」
「昔やった時に選んでない方の分岐かな?」
とか、エピローグが終わるまで思ってましたよ……。

で、昔のキャラでログインして進捗を確認したら、
半分くらいでストーリー止まってたっていう。

なにしてたんだろう……。
マップの探索に夢中になってそればっかりやってカンストしたんだな。

気を取り直して、早速拡張のストーリーを始めました。
と言っても最初の拡張をすっ飛ばして2つ目のから……。
マウントがいろいろ解禁されるので完全にそれ目的。

砂漠のエリアが新鮮でワクワクさんですよ。

バビロンズフォールやっている

たいとる

2月28日に買ってから、ずーーーーっとやってました。
世間の評判は芳しくなく、人も少なくて、
野良PTでも「あ、この人前に一緒になったことあるなー」ってことがザラに。

ただね、刺さる人にはグッサリと深く刺さってしまうゲームでして、
Steam上ではプレイ時間が500時間を超えてますが、
実際もだいたいそんなもので、とにかくハマってしまいましたよ。
ここ数年で一番。

他に買ったゲームもどうにか少しずつ進めてはいるものの、
どうしてもこっちが気になって日課をこなしてしまう現状。
こわいなーこわいなー。

あほーにゅーわー♪

あの曲とは全然関係ない、ただのNew Worldやってます。

久しぶりのシンプルな欧米のMMORPGですよ。

夕暮れ

うちの化石PCのスペックでまともに遊べるか不安だったのですが、
なぜか設定をLowにしても”良い意味で”ほとんど見栄えが変わらないという
謎グラフィックのおかげで、町以外は快適に過ごせております。

サーバーはKabatakan……
なぜにこんなピンポイントな名前をつけるのか。

釣ったど

やることと言ったらそりゃもう伐採採掘採取フィッシング。
スキル上げのヌルさからして、あきらかにメインコンテンツではない
というか、ほぼオマケみたいな感覚の生産周りのシステムをダラダラと。

これが落ち着くのですよ。

ガチャもログボも無い買い切りのゲームなので
てきとうなペースでやれるのが良いですな。

NGSをぼちぼちやってた

久々にPSO2 NGSをやっとりました。
って、実はここではどうやらNGSをやったことについて書いていなかったらしい。
更新できなかった頃とかぶったのだろうか……。
一応、サービス開始して間もなく、少しだけ遊んでいたのです。
で、わりとすぐに止めて、最近またちょっと遊びはじめたわけで。

少し前にブレイバーというクラスが追加されたので、それをLv20にしました。
で、なんか一段落しちゃったのでまた次のクラス実装まで止めそうになってますが。

このゲーム、デイリークエスト以外のことをやっても
たいして成果がないというか、マップの限られた範囲を右往左往して
湧いた敵を倒して回る作業がメインコンテンツなわけですが、
これで得られるものが微々たる経験値と二束三文のアイテムなんですよね。

毎日デイリーだけやっていれば数日で1クラスLv20にできるので、
お手軽と言えばお手軽なのでしょうが、もう何ヶ月も経った今、
全クラスカンストしてる人も多いでしょうし、
他にすることもなく、実際だいぶ人は減っているようで。

それでも精力的に更新されるのはスクラッチ(ガチャ)だけで、
ほんと大丈夫か?と、心配すらされなくなりつつある今日このごろ。

なので、ちゃんとしたアップデートが来た時だけ遊ぶのが
ちょうど良いのかもしれません。

次はバウンサー実装の頃に。

Lost Ark やってた

2週間くらい前から急にLost Arkを始めました。あまん鯖?
そしたら数日後に新規キャンペーンとか新クラスとかいろいろ増えて
完全に始めるタイミングまちがえたー!と、凹むハメスロドリゲス(?)に。

なもんで、すぐ新クラスのスカウター作りました。
ヤケクソなくらいいろいろアレな顔面にキャラメイクしてやりましたよ。
ゴリゴリ

コヴィト

このゲームって複数キャラ持ちにもやさしくて、
マップ上に点在する収集系や絶景ポイント系のやつが
アカウント単位で記録してくれるんですね。
なので別キャラ作った時に集め直さなくていいんです。
(見習え某ゲーム)

んで、イベントもなんかやってるらしいけど参加の仕方がよくわからん状態かつ、
船が手に入って世界が広がった現在、なんとなく「もういいかな……」って思ったりして。

戦闘がまだ楽しいのでまだやりますが。